航空宇宙産業においては、品質確保(Quality)が最重要事項ですが、コストダウン(Cost Down)や納期確保(Delivery)も要求が厳しくなってきております。
これらの要求を満足するためには、組織全体でQCDの改善活動を行っていく必要があります。組織全体で効率よく改善活動を進め、業績を向上するためには、道具(=管理技術)をうまく使ってマネジメントしていく必要があります。

本セミナーでは、モノづくりの基本である「Q=品質管理」「C=作業改善」「D=生産管理」の基本と改善方法、および組織全体の改善活動を効率よく進めるためのマネジメント方法を、事例や演習問題を通して解りやすく解説し、業務への活用方法について学びます。

対象者:経営者、生産・品質・技術・営業部門の管理者、スタッフ、現場監督者
講 師:航空機産業にて、品質管理、生産管理、業務改革活動に携わった技術者
開催日:2019年4月8日(月)~9日(火)神戸開催(神戸国際会館内会議室)

セミナー内容
1.仕事(マネジメント)の基本
2.品質改善の進め方
3.統計的品質管理
4.JIS Q 9100(品質マネジメントシステム)の基本
5.作業改善とコストダウン
6.生産管理(納期管理)改善

セミナーのお申し込みはこちらから>>>