上記のタイトルの記事は日本経済新聞14面に記載されていましたので、多くの方々も読まれたと思います。
次の文脈が40年前と同様なことが、起こらないように望みつつ、紹介するものです。

以下は、日本経済新聞の一部です。
“1979年に8~11人乗りビジネスジェット機「MU300」で型式証明の取得を目指していたが、米マクドネル・ダグラス機が相次いで墜落。批判を受けたFAAが審査を厳格化し、型式証明の取得は81年まで大幅に遅れた。販売にこぎ着けたものの直後に米景気が低迷し、1988年にはビジネスジェット事業から撤退に追い込まれた。”(以下省略)

MRJが、FAAの審査厳格化を受けてもクリアーすることを祈ります。 著者 門間