弊社(株)ティ・エフ・マネジメント(TFM)は、1999年4月に創立して本年で20年になりました。

三菱重工業(株)にて航空宇宙防衛産業の品質保証業務に30年間携わったこともあって、2000年に日本航空宇宙工業会(SJAC)からJISQ9100認証制度設立の業務(研修テキスト作成、審査員養成講師等)に携わりました。2002年TFM主催のJISQ9100内部監査員養成セミナーを開始しました。2003年にはJISQ9100規格解説書*1を発行開始しました。

2005年には米国PRI(Performance Review Institute)からの要請を受けて特殊工程の制度であるNadcap認証の日本事務所をTFM内に設置しました。2006年にはSJACより要請を受けて、2007年JISQ9100認証審査のリーダーとなる産業経験審査員専門コースをJRCAの認証を受けて開設しました。
2年2回実施し、需要が極少のために返上。2006年からJISQ9100の各種公開セミナーを愛知のほか東京、神戸に展開してきました。

 その後、JISQ9100:2009年版、2016年版の改定に合わせて、書籍(解説書)も都度改訂、提供してまいりました。航空宇宙産業特有の品質にかかる要求も、形態管理、プロジェクトマネジメント、表示媒体(検査スタンプ)の管理だけでなく、リスクマネジメント、ヒューマンエラー防止、製品安全、模倣品の防止等々についても書籍、公開セミナーを、また10年ほど前からお客様のご要望に応えて出張セミナーに出向いてまいりました。

 JISQ9100、Nadcap認証取得支援も2005年頃から開始し、現在まで200以上の組織様の認証取得支援をさせていただきました。JISQ9100及びNadcap各種セミナーの開催に御参加いただいた方々は10,000人以上になりました。

これもひとえにJISQ9100制度立ち上げ等におきまして、SJAC,JAQGに参加されています大企業様の多大なる支援の賜ものと感謝しております。また、TFMにて一緒に航空宇宙防衛の品質マネジメントシステム等の展開・発展に従事していただいた皆様及び現在従事している同僚の皆様に感謝しております。 
          
文責 門間